鹿児島・錦江湾調査 2018年9月 錦江湾のたぎり

鹿児島県・錦江湾の海底火山域において、自社開発の小型水中ドローン(ROV)の試験潜行を実施しました。水深約120mにおいて、世界的にも珍しい火山性熱水噴気活動「たぎり」の撮影にも成功し、錦江湾の貴重な生態を映像に収めることができました。

相模湾深海調査 2018年6月4日 深海1000mへの挑戦

小型ROVとしては世界初の試みとなる深海1,000m域への到達と周辺の生物調査を行うため、2018年6月4日(月)、神奈川県・相模湾沖において、自社開発の水中ドローン「TripodFinder」を用いた深海探査を実施いたしました。

相模湾深海調査 2018年4月13日

当社開発のROVを使用して、相模湾の深海調査を行いました。ユメナマコなどの深海生物の撮影にも成功しました。ぜひ、ご覧ください。