2020.11.20PRESS

世界初!深海映像の生配信で高校の特別授業を実施

2020年11月19日、高知県の室戸で世界初の試みが開催されました。深海の映像をリアルタイムで見ながら、海底の地形や深海生物などについて学ぶ世界初の特別授業が、高知県立室戸高校で行われました。
水深300mまで潜行できる当社の水中ドローン「DiveUnit300」を使用し、室戸の海底の地形や深海生物のリアルタイム映像を、地元の高校生にお届けしました。

今回のプロジェクトは、「室戸の海が持つ豊かな生態系を知ってほしい」と室戸ジオパーク推進協議会が企画し、講師を務めていただいた深海漁師の松尾拓哉さんや地元の方々の協力のもと実現しました。

当日の様子は、からふる(テレビ高知)やプライムこうち(高知さんさんテレビ)でも放送されました。下記URLより映像をご覧いただけます。

今回の室戸の深海映像は、室戸世界ジオパークセンターで展示される予定です。

■企画
室戸ジオパーク推進協議会
https://www.muroto-geo.jp/


■講師
深海漁師 松尾拓哉氏
https://fishermanaquarium.jimdofree.com/


■メディア掲載
・からふる(高知テレビ)
 https://news.yahoo.co.jp/articles/60475de304e4a7e15a8f6dffbe449986ff9d3320

・プライムこうち(高知さんさんテレビ)
 https://www.sunsuntv.co.jp/news/%e6%b0%b4%e4%b8%ad%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%a7%e6%b7%b1%e6%b5%b7%e3%81%ae%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%82%92%e7%94%9f%e9%85%8d%e4%bf%a1%ef%bc%81%e9%ab%98%e6%a0%a1%e7%94%9f/

・高知新聞
 https://www.kochinews.co.jp/article/415561/