2021.12.09INFORMATION

【開催レポート】大日向小学校 講演会 

11月11日(木)長野県にある大日向小学校様からご依頼いただいた講演会@オンラインで当社CEOの伊藤がお話しさせていただきました。

「水と生きる技術」をテーマとし、海や水に関する技術について探求をしている小学校1年生〜3年生のお子さん達に、水中ドローンの昔と今と未来についてお話しさせていただきました。

事前に水中ドローンの展示機をお送りし、講演会スタート同時に、水中ドローンの展示機を子どもたちに披露したところ、「わ〜スゴい!カメラ付いてる!!」と歓声があがり、一生懸命フロントについてるカメラを覗き込んでる子や静かに水中ドローンの全体を観察している子など千差万別でした。

昔は、潜水士さんや大型のROVで水中の探査をしておりましたが、現在は、手軽に水中の中を確認できる水中ドローンがある事を知り、キラキラした目で一生懸命に当社CEOの伊藤の話を聞いてくれ、質疑応答の時間は分からないことを質問する子ども達の行列ができるほど熱心な姿が印象的でした。

後日、講演会を聞いてくれたお子さんたちから、感想を書いたお手紙をいただきました。

先生からもその後の様子を書いたお手紙をいただきました。

【先生からのお手紙】
講演会後、新たな問いと願いをもち、それぞれに生き生きと活動をしておりました。未来の水中ドローンを思い描いて絵を描く子、実際に学校の池の中を見たいと部品を集めて作り出す子、レンズを買うために保護者にプレゼンをして資金を調達した子。
ペットボトルにプロペラをつけて電池で動かしていたチームが、ペットボトルを沈めるために小石や土をつめ、潜水走行に成功しただけで盛り上がり、如何に海中深く潜ってそれを操作する技術が素晴らしいのかを改めて実感しました。


〜 FullDepthは、これからも子どもたちの輝く未来のために少しでも力になれることを取り組んで参りたいと思います 〜